原作版ワンパンマン九十五撃目、3/25に更新されました4ページ分の
感想です。内容に触れていますので、未読の方はこちらから


 前回で長かった人間怪人編も終わり、ついに
新章開幕!!




 九十五撃目は、とある集合住宅から始まります。104号室のチャイムを
しつこくならす、見慣れない3人組の男たち。どうやらこの部屋に越してきた
住人が、挨拶もしに来ないので文句を言いに来た模様。

cc

ガラの悪そうな2人と・・・カエルのかぶりものをした男?この出で立ちは
もしかしてヒーローでしょうか。そういえばカエルの彼は・・・

IMG_4867

いたいた。2013年の週刊ヤングジャンプ48号に掲載された出張版に登場して
いました。カエルのかぶりものに道着、鎖鎌のようなものを所持。警察署に現れた
怪人・奇襲梅討伐のために集まったヒーローたちの1人でした。なんか集団を
仕切っているようにも見えますし、A級ヒーローのバネヒゲや黄金ボールもいる
ことから、彼もA級ヒーローなのかもしれません。

 ということは、他の2人もヒーローみたいですね。この建物はヒーローが住む
宿舎のようなものと思われます。

※追記
カエルの被り物をしているのはA級ヒーロー「鎖ガマ」、グラサンの男はB級ヒーロー
「フォルテ」、もう一人がA級ヒーロー「バタフライスター」だそうです。村田先生の
配信にてONE先生の原案を確認致しました!3人共、上の場面に登場していますね!


ちっともでてこない104号室の住人にしびれをきらし、グラサンの男が叫びました。
「おらあッ!!引きこもってねーで出てこい!新入り!」

どたばたと部屋の中から聞こえる慌てた音・・・居留守だったようです。
ドアが空き、部屋の中から顔を出したのは・・・

bb
K・I・N・G

キング!


え?引っ越してきたのはキング?地上最強の男の登場に、さすがの3人も絶句。
キングが言うに、ここに引っ越してきた住人を訪ねてきたとのこと。その住人
というのは、サイタマのことでした。
ヒーロー協会と怪人協会、そしてガロウの三つ巴の激闘の結果、自宅が消滅して
しまったサイタマ。新しい家を見つけてたんですね、いやあよかったよかった。
ただヒーロー協会の体質に窮屈さを感じているサイタマからすれば、ヒーローばかりが
住んでいるであろうこの建物で生活するのは大変かもしれませんね。

ところで、肝心のサイタマはどこにいったんでしょうか?